Rosense(ローゼンス)

ローズオイル(ローズオットー)

不純物なしの100パーセント純粋なものです

1グラム  3800円 (トルコからの送料込み)

2つ目以降は200円引きになります

ご存じ大変貴重なオイルで、アロマオイルにも使われるものです

こちらもダマスクローズからのもので、なんと、4〜5トンのダマスク薔薇から1キロのローズオイルしかとれない貴重なものです

クレオパトラも愛した「精油の女王」と呼ばれるのがローズオイル。中世には肺疾患や喘息の治療としてもつかわれたそうです

中でも最高級のものがこのダマスクローズからのものです。薔薇はヴィーナス(美の女神、金星)の化身であるそうです

甘く優雅な香りで幸せな気分になります。

4〜5トンの薔薇を水蒸気蒸留法によって蒸留し上澄みのエキスだけを抽出これがローズオイルです。

ですから大変貴重なものです。

この蒸留水がローズウォーターになります。

こちらのローズオイルは、ろうそくにたらしてアロマオイルで楽しんだり、精油として、アロママッサージまた、はちみつに1,2滴たらして

バスタブに入れるなどアロマテラピーとして使われます。(私もアロマテラピーに興味があり、5年ほど前から研究しています)

是非本物の素晴らしいローズオイルを本場トルコから手に入れてみませんか?

ローズオイルと称して100パーセント純粋ではないものもお安く出回っているようですが、こちら薔薇の本場ウスパルタのものですので

本物ですのでご安心ください。

以下ローズオイルの効用です(はじめてのアロマテラピー 池田書店、アロマテラピーの事典(成美堂書店)より抜粋)

こころへの効用

情緒など精神面の働きかけに優れます

悲嘆、嫉妬、恨みなどマイナスなこころの状態をほぐすのに役立ちます。気分を明るく効用させ、

前向きで肯定的な感情を呼び起こします

この香油には強い癒しの力があります。大きなストレス(悲嘆、怒り、不安、うつ)を大きく包みこみ、癒す力を持っています。

また自分の女性らしさ、男性らしさに自信が持てないとき、この香りは心強い味方となります。やさしい癒しとさりげない艶っぽさを

併せ持つ素敵な女性のような香りです。

親しい人との別れや、環境の大きな変化などで心が沈んだ時に最適な香りです

またハートのチャクラに対応してあらゆるネガティヴな感情を浄化し、癒す働きを持っています

からだへの効用

ホルモンのバランスを整え、生理の周期を正常にしたり、性的障害を改善します。血液の循環を

活発にして、毛細血管の働きを強化します。更年期障害にも有効でかつ女性らしい感性を引き出します

女性の体のリズムを整えます。

肌への効用

ほとんどの肌タイプに有効ですが、特に老化してきた肌や乾燥肌、敏感肌の人に効果的です

アロマエッセンスで、ローズアブソリュートというのがありますが、ローズオットーの方が倍高級ですし、お値段もお高いです

肌に使う場合はアブソリュートより、こちらのローズオットーの精油の方があっています。

(ローズ・アブソリュートはキャベッジローズ(Rosa Centifolia)から溶剤抽出法で得られるもので、

水蒸気蒸留法でダマスクローズ(Rosa damascena)より抽出されるものはローズオットーと呼ばれます

ローズオットーの方が高級品です。

ローズオイルの大切な効用として、顔の皺をなくすそうです

(太陽光線を受けてはだめなそうですが)太陽のないところで眼尻にすこしずつすりこむと皺にならないそうです。

個人差はあるとおもいますがすごく効用大!だそうです


トップページに戻る

オーダーフォームにてご注文

メールにてご注文又はご質問